平成28年度戦略的研究開発領域課題(S-15)

テーマ1

tema 
  社会・生態システムの統合モデルの構築と科学・政策インターフェースの強化

 

  seikamokuhyou

<成果目標>「プロジェクト全体の統括、社会・生態システムの統合化、及び科学-政策インターフェースの強化」
<概要> IPBES、IPCC等の分析概念枠組みや将来シナリオに関する議論を踏まえつつ、我が国を中心に人口動態の変化や土地利用変化等による自然資本・生態系サービスの自然的・社会経済的価値の将来予測・評価が可能となるような統合モデル構築のための検討を行うとともに、アジアにも視野を広げつつ統合モデルの成果を用いて科学政策インターフェイスの強化につなげる。

  

sub-kousei

IPBESIPBESでのシナリオとモデルの位置づけ

PAGETOP