S15の研究成果「花粉を運ぶ動物を守るための政策を提言」が2016年11月28日にプレスリリースされました。

ポイントとして以下が記載されています。
・花粉を運ぶ動物(以下「送粉者」という)が世界的に減少しています。
・送粉者を守り、送粉サービスを維持するために必要な10の政策を提言しました。
・この成果は来月メキシコで行われる生物多様性条約締結国会議で活用されます。

下記からぜひご覧ください。

プレスリリースへ