平成28年度戦略的研究開発領域課題(S-15)

自然資本と対応した漁獲量(現状)

項目名:自然資本と対応した漁獲量(アワビ,現状)
概 要:自然資本当たりの漁獲量を供給サービスとして算定
作成方法:市町村別漁獲量統計など、マップ構築に必要なデータを収集してマップ化し、各自然資本当たりの漁獲量を供給サービスとして算定した。
作成者:テーマ3
データ:未公開
備 考:
PAGETOP