ブックタイトル生物多様性地域戦略に関する自治体全国調査

ページ
139/158

このページは 生物多様性地域戦略に関する自治体全国調査 の電子ブックに掲載されている139ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

生物多様性地域戦略に関する自治体全国調査

調査票:自治体職員編【セクション4】問54生物多様性地域戦略の策定にもとづいて実際に進めている取組は、次にあげるどの生態系サービスと関連があると考えますか。あてはまるものすべてに○をお付けください。(○はいくつでも)【文化的サービス】1教育4宗教・祭り2観光・レクリエーション5伝統芸能・伝統工芸3景観【供給サービス】6農産物9淡水(取水)7特用林産物(きのこ・山菜等)10木材8水産物11原材料(竹材・養蚕等)【調整サービス】12土壌の調整15大気の調整13災害の緩和16水の調整14気候の調整17花粉媒介や病害虫抑制問55生物多様性地域戦略が策定されたことで、生物多様性保全や生態系管理に関する新規団体の設立、および、生物多様性地域戦略で取り上げた取組への既存団体の新たな参加はありましたか。あてはまるものすべてに○をお付けください。(○はいくつでも)また、いずれかがあった場合には、それぞれの団体数もご記入ください。(数字を記入)1新規団体の設立があった→団体数2既存団体の新たな参加があった→団体数3いずれもなかった25─135─