ブックタイトル生物多様性地域戦略に関する自治体全国調査

ページ
144/158

このページは 生物多様性地域戦略に関する自治体全国調査 の電子ブックに掲載されている144ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

生物多様性地域戦略に関する自治体全国調査

調査票:策定委員会委員編【セクション1】策定された生物多様性地域戦略について伺います。(10問)問1あなたは、市町村による生物多様性保全活動の意義・必要性、についてどのように考えていますか。ご自身の個人的な見解をお答えください。(○は1つ)1強い意義・必要性を感じる4あまり意義・必要性を感じない2意義・必要性を感じる5まったく意義・必要性を感じない133どちらでもない問2あなたは、生物多様性の保全に関連する取り組みは、他の政策領域と比較した場合に、予算・人員の配分などにおいて、優先順位の高い政策領域だと思いますか。ご自身の個人的な見解としてお答えください。(○は1つ)1優先順位の非常に高い政策領域だと思う2優先順位の高い政策領域だと思う3どちらでもない144優先順位の低い政策領域だと思う5優先順位の非常に低い政策領域だと思う問3策定に関わった自治体の生物多様性戦略では、次にあげるどの生態系サービスを重要視していると考えますか。わかる範囲でお答えください。あてはまるものすべてに○をお付けください。(○はいくつでも)【文化的サービス】1教育4宗教・祭り2観光・レクリエーション5伝統芸能・伝統工芸3景観【供給サービス】6農産物9淡水(取水)157特用林産物(きのこ・山菜等)10木材168水産物11原材料(竹材・養蚕等)【調整サービス】12土壌の調整15大気の調整13災害の緩和16水の調整14気候の調整17花粉媒介や病害虫抑制1─140─